【大阪・新大阪・西中島南方・北摂・十三・東三国のiPhone修理・テレスマ新大阪、西中島店】
修理のお見積り無料。 液晶画面修理、バッテリー交換、水没修理、充電ができないなどアイフォン修理なら当店へ(^○^)
データはそのまま!即日修理完了、バッテリー交換なら最短10分で!
♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪

出張やらなんやらで担当の順番が滞っており申し訳ありません。

アイフォーン修理、スマートフォン買取のテレスマ新大阪/西中島店です。
 
さて、今日は発売中のアイフォン8と、アイフォンⅩの違いを。
知ってるわって方も多いと思いますが、まぁそう言わずに。
 
iPhone XとiPhone8の比較では、まずなにより認証システムの違いが挙げられます。iPhone8にはホームボタンがあるため、従来通りの指紋認証Touch IDでの認証となりますが、ホームボタンが廃止されたiPhone Xでは、新機能である顔認証Face IDを利用します。
ホームボタン廃止については、賛否が分かれそうですね。
慣れ親しんだホームボタンが無くなって快適性は増すのか?
使ってみないと分からないですね。
 
カメラ性能は、デュアルカメラのiPhone Xのほうが良いといえるでしょう。またポートレートモード、ベータ版のポートレートライティング機能は、iPhone8は対応していません。
 
ディスプレイでは、OLEDディスプレイとなったiPhone Xのほうが高性能といえます。

 
カラーラインナップはアイフォーン10は2色展開のようです。
 
iPhone8、iPhone8Plus、iPhoneⅩ にはワイヤレス充電の機能が追加されます。対応機械の上に置くだけで充電されるようになります。
Apple製の充電器だけでなく、Qiという規格のワイヤレス充電器を使うことができます。
その為、他メーカーのQi対応のワイヤレス充電器を持っている場合、その充電器をそのまま使うことができるということも特徴の一つです。
 
最後に、ストレージは、7シリーズは32GB、128GB、256GBでしたが、8、8Plus、Ⅹ全て64GB、256GBのみとなります。
 
 
以上、簡単に比較してみました。
 
当店ではiPhone8の修理を早速行っていく予定です!
また開始の際はここでご案内いたしますね(^_-)
 
 
 
 
 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

iPhone(アイフォン)修理・スマホ買取のテレスマ新大阪/西中島店
〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島5-11-10 第3中島ビル8F
℡06-4862-7147
http://iphone-repair-osaka.com
営業時間 11:00~19:00