水没してしまったiPhoneは、修理が可能な場合と可能でない場合があります。
その違いは主に、基盤の損傷の有無によります。

水没した際に少しでも基板への影響を軽減させるために、水没したら次の手順を
実行される事をオススメします。

①水没し、電源がついているものの動作が不安定な場合は速やかに電源を切る。
②むやみに振ったりせず、右横のSIMトレーを外す。(SIMピンが無い場合クリップなどで!)
③右側を上にして立てかけておく。(iPhoneの基盤は右側にある為、水分が下に落ちる)

可能でしたら乾燥剤と共にジップロックなどに入れることもおすすめです。
(この際もなるべく右側を上で!!)

内部に水のある状態で、むやみに電源を入れたり充電器を挿したりすることは
基盤がショートする原因になり、基盤がショートを起こすと修理が不可能な損傷
が発生することが多く、データの救済なども大変難しくなってしまいます(;´・ω・)

水没し、特に不具合が発生していない場合も内部に残った水分が移動し、ある日突然
ショートを起こして電源が入らなくなるということも多々あります。
↑なおるはずのものが修復不能になってしまう、一番勿体ないパターンです。

ガラス割れなどの故障ももちろん早めの修理がオススメです。
しかし
水没修理は特に、いかに早く修理をするかで結果が大きく変わります!!

水没してしまった場合もどうぞお気軽にテレスマ新大阪へお越しくださいませ!!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

iPhone(アイフォン)修理・スマホ買取のテレスマ新大阪/西中島店

〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島5-11-10 第3中島ビル8F
℡06-4862-7147
http://iphone-repair-osaka.com
営業時間 11:00~19:00

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★